« 川中島 幻舞 特別純米無濾過生原酒 中取り | トップページ | 2008 秋田の酒を楽しむ会 本編 »

2008年3月 7日 (金)

2008 秋田の酒を楽しむ会 序章

この日はいつもよりも早く起きて、府中の免許試験場まで行って免許の更新をするためにバイクで出かける。

なんで3年間無事故無違反なのに、違反者講習(4年前にスピード違反)を受けなければいけないの!という憤りをもちつつ、静かに講習を受ける。

30分ほどのドラマ仕立ての映像(飲酒運転で子供をはねて、その後家庭崩壊のドラマ)を見せられて、爽やかで気持ちのよい天気なのに、かなり気持ちが沈む。う~ん・・・。

その後、武蔵境でお買い物♪して帰宅。

昼食にビールを1本飲む。その後、子供と公園で遊ぶ。昼寝済みの2歳五ヶ月の子供の体力は恐ろしい・・・。1時間近くつき合わされ、お父さんヘロヘロ。これから飲みに行くのに・・・。

夕方に家を出て、池袋の本屋さんへ寄る。「もやしもん」コーナーがあるくせに、「もやしもん」6巻が売ってないじゃん!しかたなく「デトロイト・メタル・シティ」4巻と「BECK」32巻のみ購入。

池袋から有楽町線に乗って永田町で降りる。

出口案内を見て歩く。出口をでたらすぐにわかるだろうと高を括っていたら、出口をでたら暗くてどこに何があるか全くわからず・・・。数日前にネットで見たホテルの地図を脳フル回転で思い出す作業をするが、全然思い出せず・・・。

適当にウロウロしていたら、おまわりさん発見!

場所を聞いたら、そこだよと教えてくれる。目の前じゃん(恥)

場違いな格好でホテルに入り、新館を目指す。開場20分なのに結構な人。

 Dscn1521 

 

 

 

 

 

Dscn1522 

 

 

 

 

 

Dscn1523 

 

 

 

 

   

受付を済ませた後、クロークに荷物を預けて会場前でしばし待つ。それにしても年齢層高いなぁ(苦笑)

少ししたら会場に通される。

会場前にはナマハゲと秋田美人。

Dscn1525 

 

 

 

 

ナマハゲによるセクハラはなかったです。

 

それにしても会場広ーい。

Dscn1526 

 

 

 

 

Dscn1527 

 

 

 

 

中央にお客さんのテーブル。会場の端っこをぐるっと囲むように、蔵のブースや料理が置いてありました。 

Dscn1528 

 

 

 

 

各テーブルには料理も少し置いてありました。

Dscn1529 

 

 

 

 

受付で言われた番号のテーブルは、華のかけらもないおっさん率100%(自分も含)。

ありがとうございます。おかげでお酒に集中できそうです。

しばらくして開場。

秋田酒造協会の理事(確か)さんの挨拶。そして藤田千恵子さんの乾杯の音頭で宴が始まる。乾杯のお酒は各席に用意されていた、これ(これに蓋がついていた状態で置かれていた)

Dscn1532 

 

 

 

 

 

 

どこの何かもわからず・・・。香りはよかったです。 

  

続く

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

|

« 川中島 幻舞 特別純米無濾過生原酒 中取り | トップページ | 2008 秋田の酒を楽しむ会 本編 »

コメント

どうして、赤プリで迷えるのか不思議です。
既に酔ってた?(^^;

投稿: トール | 2008年3月 7日 (金) 18時25分

トールさん

自分でもガッカリです。

全然見覚えのない場所にでて、えっ!?どこ?という感じ。首都高しか見えませんが?という出口でした。

ホテルの東側なのか西側なのか想像がつかず、とりあえず坂を下ればわかるだろうと歩いたら、おまわりさん発見!

無事到着という感じでした。

今度から都内を歩くときは、GPSか地図が必要になりそうです。

投稿: 半可通 | 2008年3月 7日 (金) 19時29分

きっと、バイクでなら迷いませんね……
次はバイクで来場なさって、蔵元さんとの交流をお楽しみ下さい(・_・|
 
今、ウチに「一白水成 袋しぼりたて」があります(^^v

投稿: トール | 2008年3月 7日 (金) 19時54分

トールさん

基本的にバイクでも徒歩でも迷うタイプです(笑)

バイクで行って、蔵元さんと交流よりも料理フルコース食べて帰るのもありかも(笑)
6,000円で、あれだけ食べられれば安いですし。

>>今、ウチに「一白水成 袋しぼりたて」があります(^^v

昨日手酌でいただきましたYO。

投稿: 半可通 | 2008年3月 7日 (金) 20時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2008 秋田の酒を楽しむ会 序章:

« 川中島 幻舞 特別純米無濾過生原酒 中取り | トップページ | 2008 秋田の酒を楽しむ会 本編 »