« 遊穂 純米無ろ過生原酒19BY 仕込み4号 | トップページ | 日置桜 山装ふ ひやおろし »

2008年3月 1日 (土)

亀甲花菱 豊醇旨口 純米生原酒

川口の方にある酒屋さんで購入したお酒。

店主さんが花菱でもこれは濃いめということなので、4合瓶で購入しました。最近は生原と書かれていると、無意識に4合瓶でいいや・・・みたいな感じになっています。

いかんなぁ~。

「亀甲花菱 豊醇旨口 純米生原酒19BY」

清水酒造

Dscn1322 

 

 

 

 

使用米:若水

精米歩合:60%

アルコール度数:17度以上18度未満

製造年月日:19年12月

値段:4合1,290円(税込)

感想

Dscn1326 

 

 

 

 

開栓初日(1/31)

冷やしていただく。

フワッとやや華やかな甘い香り。口に含むと、しっかりした酸を伴った甘みと重めの旨みがジンワッと口に広がり、中間に感じる独特の味わいを感じつつ、深みある苦みでスッとキレ。

うわっ、美味い!確かに豊醇だっ♪

重いけど、若手芸人のような生原新酒!みたいな主張があまりなく、半可通おっさんver.でもグイグイいけちゃうぞ♪

これを飲んでいて中間に感じる味わいが、何かに似ているなぁ~と思ったら、龍神丸の純米酒っぽいかも。酵母とかの関係なのかなぁ?

2/13

冷やしていただく。

丸くグッとくる甘旨みに独特のコクと酸がジワワッとふくらみ、そのままフェードアウトしてキレ。余韻は、瑞々しい軽い苦み。

初日よりも丸くなり、甘みが↓で旨み↑。やっぱり美味いわ♪

 

豊醇の名の通り、口に含むと甘旨酸がジュワーですが、瑞々しいキレでシュッと流し、重さを感じさせないお酒。口に含んだ瞬間に、うっ美味いぞ!と感じさせてくれるお酒でした。

嫁的にも久々の大ヒットだったみたい。

1升瓶でもよかったなぁ・・・と少し後悔。 そして何度飲んでも龍神丸に似ている気がする。花菱の他のお酒には感じなかったけど、これは似ているような気が・・・(似ていません!という反論コメントは、いりませんのであしからず)

次は槽口かPB狙い。

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

|

« 遊穂 純米無ろ過生原酒19BY 仕込み4号 | トップページ | 日置桜 山装ふ ひやおろし »

コメント

>反論コメントはいりません
…(・_・| ジー
 
いや、これは飲んで無いので興味あります(^^v
龍神丸純米は濃醇では無いけど、あのまあるい膨らみが似ているのでせうか?
ただ、川口まで出るのがめどい…(・_・|
 
最近、生酒しか飲んでません。が、
大信州→大那→豊盃→竹鶴純吟→日置桜活性にごり→鷹勇18BY→夏ヤゴ18BY→と、
前後の組み立てをお膳立てしてるので、去年みたいなストレスは無いし、身体も軽いっす(^^v

投稿: トール | 2008年3月 1日 (土) 17時02分

トールさん

>>龍神丸純米は濃醇では無いけど、あのまあるい膨らみが似ているのでせうか?

う~ん、膨らみ…。
今まで龍神丸(大吟にもあるけど、純米の方が強く感じた)でしか味わったことがない、コク?深み?的な味が似ていると思いました。

今までそれは空海水の影響or和歌山酵母の味なのかな~と思っていましたが、これを飲んだら、その中間に感じる味が龍神丸を思い出す感じです。

う~ん、例えると若いメロンのような味?アンデス系のような…。

自分の記憶と舌と表現に自信がないので、トールさん!川口までお願いします!!(笑)
 

>>大信州→大那→豊盃→竹鶴純吟→日置桜活性にごり→鷹勇18BY→夏ヤゴ18BY→

何このドリームチーム(苦笑)
嗜好が幅広いなぁ…。

投稿: 半可通 | 2008年3月 1日 (土) 18時42分

>>ドリームチーム
今日は「松の寿 純吟五百万石」ですよ。
無濾過生原酒なのに、爽やかンマーイ(・_・|
 
>>川口までお願いします。
四月の頭まで、購入予定が詰まってて難しいっす。
各地で放ったバシルーラから、次々と大量のお酒が帰還しつつあるんで(^^;

投稿: トール | 2008年3月 1日 (土) 19時24分

トールさん

松の寿飲みたいのですよ。
この前買いに行ったら売っていなくて…。

来週にでも、府中へ免許の更新ついでに買いに行くつもりです。

>>各地で放ったバシルーラ

トール宅の冷蔵庫へ集結するわけですね(笑)
冷蔵庫のスケジュールも大変だ。
困ったときは、いつでも手伝いますから!

追伸:
ゼロックス残念でしたね…。

投稿: 半可通 | 2008年3月 1日 (土) 23時44分

>>ゼロックス
圧倒的な勝ちゲームから、アホな負け方をしたと思います。
久々に岩政がやらかしたし、久保にどんだけ弱いのかと…。
代表組の調整不足が後々まで響きそう…(・_・|

>>若いメロンのような味
龍神丸に限らず心当たりありまくりですが……竹鶴の純吟生にもありましたよ。
甘さが仄かに感じる程度で、燗上がりするお酒でした。

投稿: トール | 2008年3月 2日 (日) 08時25分

トールさん

若いメロン味は、確かに沢山ありますね。
う~ん、伝えるのが難しい…。

竹鶴純吟生は飲んだことあります。冷酒でも美味しかったですが、やっぱり燗上がりするんですね。

投稿: 半可通 | 2008年3月 2日 (日) 09時54分

昨日ひさしぶりに武蔵境に行って亀甲花菱の赤ラベル買ってきました。久しぶりだったけど覚えててくれて試作品まで試飲させてくれました。めちゃめちゃうまかったですよ〜。やっぱりいい酒店さんに行くのはとても楽しいですね。

投稿: 陶 | 2008年3月14日 (金) 10時26分

陶さん

赤ラベルは、まだあったんですか!?
ブログ見て売り切れって書いてあったので、水曜日に行くのを諦めたのに…。

早く飲みたいッス…。

投稿: 半可通 | 2008年3月14日 (金) 11時22分

赤ラベル、4合瓶ならありましたよ。一升瓶はどうだったっけ?試飲したアレの非売品。ホントにうまかったです〜。是非行っちゃってください!

投稿: 陶 | 2008年3月14日 (金) 13時14分

陶さん

武蔵境へはいつもエンジン付二輪なので、試飲は無理ッス。

次に行けるのは、おそらく2週間後…。赤純米は諦めるかもしれませぬ。

投稿: 半可通 | 2008年3月14日 (金) 14時41分

そうですかぁ。
よかったら買ってきますから言ってくださいね。・・・いや、なんなら本気にしてもらってもいいです(笑)。

投稿: 陶 | 2008年3月14日 (金) 21時11分

陶さん

いやいや、大丈夫です(笑)
槽口の純米、純吟も狙ってますので。

追伸:
巫女ひとごこちを今頃飲みたくなりました…。

投稿: 半可通 | 2008年3月14日 (金) 21時56分

>>追伸
なぜ、偽美山錦?
田中さんが美山錦よりひとごこちのを買ってたのは意外でしたが、もしやその影響?

投稿: トール | 2008年3月14日 (金) 22時40分

トールさん

偽美山錦は言い過ぎです!(苦笑)
陶さんの絶賛が、偽美山(お前もか!)に対する凍った心を溶かしました。

と言っても偽美山でも、澤の花のは好きですし♪

投稿: 半可通 | 2008年3月14日 (金) 23時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/168107/10204119

この記事へのトラックバック一覧です: 亀甲花菱 豊醇旨口 純米生原酒:

« 遊穂 純米無ろ過生原酒19BY 仕込み4号 | トップページ | 日置桜 山装ふ ひやおろし »