« 「2009年 東京秋の吟醸酒を味わう会」のお知らせ | トップページ | ぶらりと立ち寄り 「松岡醸造」&「武甲酒造」で蔵直 »

2009年8月27日 (木)

鏡山 純米 香味芳醇生酒

蔵で直接購入したお酒。

「鏡山 純米  香味芳醇生酒」

小江戸鏡山酒造

Dscn1419 

 

 

 

 

 

 

精米歩合:60%

アルコール度数:15度

製造年月日:21年7月

値段:4合1,365円(税込)

感想

Dscn1422 

 

 

 

 

開栓初日(7/24)

冷やしていただく。

上立ち香は、フワワ~ンとした軽快ながらも華やかな香り。口に含むと、瑞々しい口当たりに溶け込む瑞々しくスッキリした甘みと酸に地味にジワッとした旨みとキッとしたコクがふくらみ、その後、瑞々しい甘みと酸にキッとしたコクでフェードアウトしていき、キッとした辛さでキレ。余韻は、軽い爽快感。

瑞々しい夏酒って感じですね。

7/28

瑞々しい口当たりに溶け込む瑞々しくスッキリした甘みと酸に、ジワワ~と瑞々しい旨みと軽くキッとしたコクがス~と広がり、その後、瑞々しい酸とコクでク~とフェードアウトしていき、キッとキレ。余韻は、心地よい爽快感。

初日とあまり変わらず。

 

瑞々しくスッキリした味わいと当たりに、程よいキレのあるグビグビ飲めるお酒。夏酒っぽい飲みやすい味わい。

薄甘さはなく、心地よい旨みと酸にキレがあるので、こういうタイプなら夏酒でも許せる感じ。美味しいのですが、まぁ、リピートはしないかも…。

好みかどうかはともかく、これを飲んだら、無濾過生原酒タイプを飲んでみたくなりました。それくらい丁寧な造りと新しい蔵なのに、粗がない完成度の高さを感じさせました。

これは、来年が楽しみ♪

これは埼玉の勢力図を変えそうな予感。そして、川越を盛り上げてくれそうなお酒ですね。

 

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

|

« 「2009年 東京秋の吟醸酒を味わう会」のお知らせ | トップページ | ぶらりと立ち寄り 「松岡醸造」&「武甲酒造」で蔵直 »

コメント

名前が良いですね!香味芳醇…何か購買意欲を掻き立てられますね。今週は土日も仕事なので日本酒飲めそうに無いです…。

四ッ谷の鈴伝内にある立呑屋って行ったことありますか?行ってみたい気持ちはあるのですが一見さんお断り的な空気があるので…。

投稿: ボリショイ荒川 | 2009年8月27日 (木) 21時48分

ボリショイ荒川さん

>鈴伝

一度も行ったことがないんです。なので、立飲みの雰囲気も知らない役立たず…。

投稿: 半可通 | 2009年8月28日 (金) 19時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/168107/30676109

この記事へのトラックバック一覧です: 鏡山 純米 香味芳醇生酒:

« 「2009年 東京秋の吟醸酒を味わう会」のお知らせ | トップページ | ぶらりと立ち寄り 「松岡醸造」&「武甲酒造」で蔵直 »