« 水尾 特別純米酒 ひやおろし 19BY | トップページ | 「地酒蔵元会 きき酒会2009」に参加してきました。 後半 »

2009年10月16日 (金)

「地酒蔵元会 きき酒会2009」に参加してきました。 前半

「地酒蔵元会 きき酒会2009」に参加してきました。

会場がインターコンチネンタル東京ベイという完全アウェーな場所で、無事に行って帰って来れるのか心配しながらの参加です。

 

んで、当日。

大江戸線の大門駅から会場まで歩いていく・・・。

少し迷うかな?と思っていましたが、会場までの道のりは数年前に出席した友人の結婚式が竹芝からのクルーズウェディングだったので、その時に一度この辺を歩いていたおかげで特に迷わずに会場まで到着。

Dscn1799Dscn1791_2 

 

 

 

 

 

 

ほんのちょっと待ったら、開場。

ネットで事前登録をしていたので、受付時にお土産をいただく。

Dscn1815 

 

 

 

 

大きめのロックグラスで使い勝手もいい感じ♪

さぁ~グイグイ飲んじゃうぞ!

え~と、まずは・・・・・・。

う~ん、お目当てがなくて難しいぞ(苦笑)

まずは手堅く「鹿野酒造」へ・・・。   

「常きげん 山廃仕込純米」

「常きげん 純米」

「常きげん 山廃仕込本醸造」冷やとお燗

「常きげん 山廃仕込吟醸」

「常きげん 山廃仕込純米吟醸」

「常きげん 中汲み斗びん囲い」

をいただく。

好みとしては、しっかりした味わいの「山廃純米」に、それに比べてやや軽く上品なふくらみの「山廃純米吟醸」に、程よい旨味とキレのある「山廃本醸造」が美味しかったです。

特に普通の本醸造に比べ、酸とコクがあって吟醸香があまりないので、日常の晩酌酒にピッタリ。

最初から飛ばし過ぎたかな?と思いつつ、水分補給。

Dscn1792 

 

 

 

 

最初は仕込み水でしたが、途中からは普通の水になっていました。

お次は「鍋店」へ・・・。

ここの「不動」は飲んだことがありますが、「仁勇」を飲むのは初めてです。

「仁勇 山廃純米 天恵」冷やお燗

「特別純米 神崎蔵」冷やとお燗

「仁勇 大吟醸 花山水」

をいただく。

「仁勇 山廃純米」と「神崎蔵」が好みでしたが、特に「神崎蔵」が絶品。

蔵のある神埼町産の米で仕込んだお酒なのですが、程よい旨味で軽やかにふくらみ、軽やかにキレる味わいは絶品♪お燗でも冷やでも美味い。

しかも価格を見てさらにビックリ。

これで1升2,250円って、安過ぎです!

「ホント不動もそうですけど、美味いのに安いですよね~」など色々お話を伺う。

テンションが上がり、ブースの写真もパチリ。

Dscn1793 

 

 

 

 

お次も手堅く「小嶋総本店」へ・・・。

「東光 純米」

「東光 純米吟醸」

「東光 大吟醸」

「東光 純米大吟醸」

をいただく。

特に、はえぬき米で仕込んだ「純米」が好みでした。それにしても安いお酒ばかり好みの半可通って、どれだけ安舌なんだよ(苦笑)

この時にいただいたお酒は全て山形酵母なのに、純米・純吟は香りなし、大吟・純大は香りありの酵母って教えてもらいましたが、同じ山形酵母でも全然香りが違うのには驚きました。

中途半端に知識があると、酵母が○○だから~とかで選んでしまいますが、酵母だけでうんちゃら語るのは恥かくぞ・・・と思い知らされましたね。

今まで酵母でなんちゃら言っていた自分が恥ずかしい!キャー!!

と、お次は「飛良泉本舗」へ・・・。

「飛良泉 山廃蔵」

「飛良泉 山廃純米蔵囲い熟成酒」

「飛良泉 純米吟醸」

「飛良泉 大吟醸酒こまち」

「飛 純米吟醸(もしかしたら違うかも)今月発売予定のNo12酵母使用した山廃のお酒

「飛」の含み香がバナナ香で、山廃らしいコクのマッチングが面白い。お燗はどうか分からないけど、冷やで飲む食中酒っていう印象。

お次は「萬屋醸造店」へ・・・。

「春鶯囀 鷹座巣」冷やとお燗

「春鶯囀 純米酒」冷やとお燗

「春鶯囀 純米吟醸 冨岳」

をいただく。

「鷹座巣」はキレ系で、「純米酒」はふっくらしたお酒で、どちらもお燗向きで美味しかったですが、特に富士山の天然水仕込みの「冨岳」が好みでした。蔵の仕込み水は中硬水みたいですが、この富士山の天然水は軟水みたい。

お次は「永山酒造」へ・・・。

「特別純米 山猿」(穀良都)

「山廃仕込特別純米 山猿」(穀良都)

「山廃仕込純米吟醸 山猿」

「大吟醸斗瓶取り 山猿」

「山猿 手造り純米酒」

「純米吟醸 山猿 山廃ひやおろし」

をいただく。

特に「手造り純米」と一番売れる「特別純米」が好みでした。いい感じの酸があり、「穀良都」の良さが一番分かる感じ。

個人的な印象だと、山廃系はやや含み香があり、味はバランスよく、味もややしっかり目で美味しいのですが、食べ物なしの試飲会だと少々飽きる印象を受けました。きっと食事と一緒なら美味しく飲めそうな甘旨み。

聞いてみたら、山廃は9号と7号(たしか特純)酵母みたい。7号酵母で香りある印象を受けるって、何なの酵母って?(笑)

きっとプロが読んだら恥をかくだけなので、もう2度と酵母の話はしないと誓いましたよ(笑)

そんな蔵の「穀良都」ですが、ここまで長く育てるところはないみたい。蔵のブースにそんなお米の稲が飾ってあったのでパチリ。

Dscn1794 

 

 

 

 

 

 

そしてこのお米を見に世界の旅人「中田英寿」が来て、蔵の人もビックリしたそうです。

「お米を見に来たんですか?」と蔵の人に聞くと「お米というか、穀良都をわざわざ見に来たみたいです」とのこと。

「(中田は)日本酒好きなんですか?」と聞くと「そうみたいですね」とのことです。

中田英寿が来たときの写真もブースに飾ってありましたが、いい感じの旅人具合でした(笑)

今あの旅人が何をしているか知りませんが、神輿として担ぎ上げてみてはいかがでしょうか?

 

まだ続きます。

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

|

« 水尾 特別純米酒 ひやおろし 19BY | トップページ | 「地酒蔵元会 きき酒会2009」に参加してきました。 後半 »

コメント

見事、食中酒ばかりですね。
燗の準備もしっかりしてて、あとはツマミも欲しいところ(^^v

>御輿
ラ王のCMみたいなやつ?

投稿: トール | 2009年10月16日 (金) 19時48分

トールさん

食べ物はフランスパンが置いてありました。まぁ、ないよりはマシです。

>ラ王

彼には黒歴史でしょうね(苦笑)

投稿: 半可通 | 2009年10月16日 (金) 21時26分

ラ王もCMも、好きでしたよ(^^v

>フランスパン
なんともはや、シュールな絵面ですぅ

最近「影の伝説Ⅵ」を開けましたが、三芳菊ショック後の身には物足りなかったです。
やばいぞ、自分(^^;

投稿: トール | 2009年10月16日 (金) 23時17分

トールさん

>三芳菊

来期は播州山田純吟生のワイン系酵母も飲むしかないでしょ!(笑)

投稿: 半可通 | 2009年10月17日 (土) 09時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/168107/31805516

この記事へのトラックバック一覧です: 「地酒蔵元会 きき酒会2009」に参加してきました。 前半:

« 水尾 特別純米酒 ひやおろし 19BY | トップページ | 「地酒蔵元会 きき酒会2009」に参加してきました。 後半 »