« 辻善兵衛 純米吟醸雄町 活性にごり | トップページ | 貴 純米吟醸 備前雄町50 »

2009年12月19日 (土)

お使いで「豊島屋酒造」

お家の味醂がなくなってきて、どこかで買ってくるか、ネットで買うかしてと嫁に頼まれる。

今使っているみりんは、以前お酒をネットで購入したときについでに買ったオール米(もち米、米、米麹、米焼酎)という本みりん。値段も手頃だったので、またこれを買ってもいいのだけれど、熟成しているからか濃すぎて主張が強く、使い勝手がどうも悪い。

ちゃんとした本みりんで、もっとライトなのないかしら?と検索してみると、東京の酒造でみりんを造っているところを発見。

場所も結構近いし、直接買いに行けば送料もかからないしと休日にバイクで買いに行く・・・。

 

府中街道の曲がる信号さえ覚えておけば地図も必要ないほど、シンプルな道のりをブラ~と走る。

途中、新青梅街道のすり抜けできないほど車線が細いところでプチ渋滞に引っかかり停車していると、横に止まっているのは、かっこいい高級車。

ちらっと運転手を見てみると、ジャージっぽい格好にニット帽を被った若い兄ちゃん。

うわぁ~、若いのにすげぇのに乗っているなぁ~と思っていると、そのニット帽に小さく数字の「7」が刺繍されいる。

そしてこの横顔見たことあるぞ・・・。

あれっ?この兄ちゃんライオンズの片岡だ!

これから練習にでも行くのかな?

車のナンバーも野球選手らしいゲンを担いだナンバーでした(苦笑)

そんなこんなでブア~と走り、到着。

「豊島屋酒造」です。

Dscn2127Dscn2129 

駐車場には先客が3組いて、何かを買って帰っていました。みんな主婦っぽい人達だったから、酒粕かな?

Dscn2130

建物の中には入り、売店らしき物がなかったので、事務所と書かれたドアを開けると「いらっしゃいませ」と言われる。

「何をお求めですか?」と聞かれたので「本みりんを1本ください」を言うと、「ではおかけになってお待ちください」と椅子をすすめられる。

座って待っていると、カウンターには新酒(生酒)の案内のポスターなどが張られていて、それにも惹かれましたが、保管スペースを考えて止めておく・・・。

お会計を済ませ、蔵を後にする・・・。

さぁ帰るぞ!と、少しバイクを走らせると、蔵の近くで気になる幟を見つけ、思わず停車。

Dscn2132

こういう菓子系に関する嗅覚だけは意外とある半可通。どうも気になる・・・。

店の中には誰もいなかったのですが、お店の前に立っていると、店の横の家の敷地にいた犬が吠えだす。するとそこの家からおばちゃんが出てきて、「いらっしゃいませ」と言われる。よく見ると、店の壁にインターフォンみたいなボタンがありましたが、この犬のおかげで呼び鈴いらず(笑)

店頭には焼きだんご1本100円としか書かれていない。その横には志村けんがテレビで紹介したとか何とかと書かれている。郷土愛ですかね?

まぁ味見程度でいいやと、家族分として3本注文。

すると餡子とかみたらしとか味を聞かれるかと思ったら、何も聞かれずに壺みたいのからだんごを取り出し(何かに浸した?)焦げ目がついた醤油味っぽいだんごを、おばちゃんが包んでいる。

300円を渡し、だんごを受け取るとかなり暖か。焼きたてなのか?

その場で1本食べてもよかったけど、しっかりグルグル包まれていたのでそのまま家に持ち帰る。

んで、これがそのだんご。

Dscn2133

だんごのおおきさは、ピンポン玉弱くらいでしっかり大きめ。生地がモチモチしているし、だんご自体に旨味があるし、米由来の甘みがほんのり、それが濃いめの醤油と焦げた苦みがいい感じでマッチしていて、とても美味い醤油味のだんご。

だんごなんて、甘くなきゃ美味くないだろ!なんて思っていましたが、それが覆されましたね。ビール飲みながら食べれるし、ボリュームもあるので家族3人大満足!

薄ら暖か程度でこの美味しさなら、買ってその場で食べたらもっと美味しかったろうなぁ~。

まただんご買いに行くついでに、みりん買いに行こっ!

あれっ?何か目的が変わってる(苦笑)

ちなみにだんご屋の名前は「笹本だんご」でした。

 

買ったみりん。

Dscn2135

「天上みりん 心」1升1,729円。

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

|

« 辻善兵衛 純米吟醸雄町 活性にごり | トップページ | 貴 純米吟醸 備前雄町50 »

コメント

酒じゃなくて団子かい(^^;
しかも私好みで美味そうだし。

投稿: トール | 2009年12月19日 (土) 11時21分

トールさん

ホント美味い団子でした♪

東村山駅から歩くと程よい距離(半可通基準)ですので、散歩を兼ねて団子でも買いに行ってみては?
ついでに「金婚 無濾過生原酒中取り」でも買って、「屋守」と飲み比べてはいかが?

投稿: 半可通 | 2009年12月19日 (土) 19時55分

>程よい距離
新酒の予定がタイトなので、団子目当ての散歩になりそう(^^v

今日は、屋守の初しぼりおりがらを買って来ましたお。
関戸行の途上、買い食いを何回かやって全部失敗したお( ^ω^)
負けても笑顔だお( ^ω^)
酔っ払って、小笹屋番外編と間違えて、生もと純吟雄町(7350円)開けたお( ^ω^)
・・・ウボァーΩÅΩ;

投稿: 雄町バカ | 2009年12月19日 (土) 21時53分

トールさん

>生もと純吟雄町

うわぁ…、中途半端な時期に開けましたね(苦笑)
来季のシーズン開幕位には飲み頃かな?(笑)

投稿: 半可通 | 2009年12月20日 (日) 09時52分

>中途半端
それが、意外と大丈夫でした。18BYの生もと割り水より開いてます。
まあ、発売から一年以上経ってるし(^^;

ところで、にごりざけは残念でしたね・・・
上澄みマニアには最高ですが(´ω`)

投稿: トール | 2009年12月20日 (日) 12時05分

トールさん

>一年以上

よくまぁ色々囲っていますね(笑)

投稿: 半可通 | 2009年12月20日 (日) 18時07分

屋守おりがらを飲み干しました。
まったく開いてませんが、とっても素敵なロリの夢でしたよ(^^v

そうそう、今週のちい散歩で解説してましたが、西武沿線;飯能~入間周辺は、焼き醤油団子がメジャーなんだそうで。
半可通さん、地元違うの?

投稿: トール@世田谷 | 2009年12月26日 (土) 23時04分

トールさん

>飯能~入間

小学校の遠足で電車に乗って行くという場所です(笑)
なので、その辺に行ったことは数えるほどしかないですね…。

焼き醤油団子がメジャーってのも初耳です。

投稿: 半可通@練馬 | 2009年12月27日 (日) 10時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/168107/32651581

この記事へのトラックバック一覧です: お使いで「豊島屋酒造」:

« 辻善兵衛 純米吟醸雄町 活性にごり | トップページ | 貴 純米吟醸 備前雄町50 »