« 「純米酒フェスティバル2010 春」のお知らせ | トップページ | 「2010年 純米清酒を楽しむ会」のお知らせ »

2010年1月24日 (日)

開運 原酒生にごり酒

静岡の酒屋さんから購入したお酒。

ネット上で気になるお酒を見つけ、それと一緒に購入したお酒です。ちなみに、穴あき栓です。

オリリィー!

「開運 原酒生にごり酒」

土井酒造場

Dscn2136Dscn2137

Dscn2139

表ラベルの上辺りまでオリ。

   

精米歩合:60%

アルコール度数:19度以上20度未満

詰口年月:2009年12月

値段:1升2,342円(税込)

感想

Dscn2140

開栓初日(12/20)

冷やしていただく。

上立ち香は、スッと軽いバナナっぽい香りと薄らとオリの香り。口に含むと、スッとした心地よい爽快感にジュッとした濃厚な旨みと爽快な酸にスッキリした甘みとキリ~としたコクがフ~と広がり、その後、スィ~とした酸にク~としたコクと軽くアルコールの刺激でヒリ~と引けていき、キッとした辛さでキレ。余韻は、軽いオリの含み香と辛さの爽快感。

オリたっぷりでもドロドロしていないし、後口も口に残らずスッキリしている。

12/28

冷やしていただく。

瑞々しくもトロリとした口当たりで、スッとした酸にジュワ~とした甘みと旨みにヒリ~とした辛さとコクがジュワ~と広がり、その後、ジュ~とした甘旨酸をヒリ~としたアルコールの辛さで引けていき、カッとしたアルコールの辛さでキレ。余韻は、カ~とした辛さの爽快感と仄かな含み香。

初日よりも甘みが出て、味ジュワジュワ♪

 

程よくトロリとした口当たりに、ジュワジュワとしたオリの旨味とスッキリしたキレのあるオリ酒。

心地よい含み香とキレのバランスがとても良いです。

開けて数日はアルコールのガツン感がやや強くて、飲んでいて気になったのですが、空気を含んで味も開いてくると、ふっくらスッとしたふくらみとキレで、さほど気にならずに飲めてニンマリしてしまいます♪

個人的にはオリがもうちょい少なくてもいいかなと思っていますが、この口当たりと旨味ははまる人には堪らないタイプのお酒ですね。

本醸造とは思えないしっかりとした旨味と飲み応えなのに、バランスが良くて心地よい含み香はさすが「開運」。

 

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

|

« 「純米酒フェスティバル2010 春」のお知らせ | トップページ | 「2010年 純米清酒を楽しむ会」のお知らせ »

コメント

純米無濾過や大吟も、にごりが飲みたいですね。
今年こそは、雄町にごりをお取り寄せ(^^v

而今の雄町火入れを開けました。
去年飲んだ雄町酒では、九平次の生や貴の春酣に近いですが、バランスは一番好みです。

投稿: トール | 2010年1月24日 (日) 18時10分

トールさん

山田穂にごりなんてのも飲んでみたいです♪

>而今雄町

それは楽しみ♪うちのもソロソロ開けようかな…。

>貴の春酣

これなんですの?

投稿: 半可通 | 2010年1月24日 (日) 19時13分

春盃と間違えました(^^;

投稿: トール | 2010年1月24日 (日) 21時12分

而今八反錦発売しましたね。半可通さん、トールさんはもう飲まれているのでしょうか?


近所に日本酒を揃えてる店を新たに発見しましたぁ~禁酒中に危うく日本酒を購入しそうになりました(^_^;)
鳳凰美田と広島の地酒(富久長、宝剣など)があったので禁酒明けたら買いに行こうと思います。

投稿: ボリショイ荒川 | 2010年1月24日 (日) 21時36分

トールさん

>春盃

このシリーズ初めて知った…。

投稿: 半可通 | 2010年1月25日 (月) 10時30分

ボリショイ荒川さん

>八反

私は買ってませんよ。某御方はオリガラ&澄みを入手されたようですが。

>宝剣

これ飲んだこともないですね。売っている店にも行ったことない…。

投稿: 半可通 | 2010年1月25日 (月) 10時33分

>このシリーズ初めて知った…。
ほほう。
http://seitaic-karada.cocolog-nifty.com/blog/2009/03/post-eaf8.html

>売っている店にも行ったことない…。
四合瓶オバケが出るです

投稿: 兀突骨 | 2010年1月25日 (月) 11時46分

トールさん

勘違いでした(笑)

「貴の春盃」って何だっけ?とググり、一番上に表示されたページを開いたら「春盃 澤の花」とか「春盃 九平次」とか出てきたので、そんな企画物があったのか!と勝手に勘違いしていました(苦笑)

>四合瓶オバケ

あちらに書くのも何なのでこっちに書きますが、臥龍梅の五百万石雫はもう開けてもいい感じですよ。

発売後即購入し、自家冷蔵庫で置いておいた四合瓶を先日開けましたが、硬さはあまりなかったです。
エアリーにしてから飲んだ開栓7日目は、ウマウマでした♪
まぁ、あくまでもロリの言う事なんで、参考になるかどうかは…(苦笑)

投稿: 半可通 | 2010年1月25日 (月) 14時31分

>ロリ
貴重な情報をありがとうございます。

去年、某社長に
「今年の金紋錦ロリは渋くて不味い! 熟成が期待大!! ビバ年増!」
と、直接言ってしまった所為かどうか分かりませんが、
社長が「今回は開けたてからなめらかで旨いロリ!」
と豪語してるので、先にこっちに行こうと思います(^^v

投稿: トール | 2010年1月25日 (月) 16時01分

トールさん

試飲しましたよ。
開けて何日経ったか分かりませんが、確かに渋さはなかったですね。でも飲む順番は逆だと思います(苦笑)

投稿: 半可通 | 2010年1月25日 (月) 19時03分

>順番
貴重な情報をありがとうございます(^^;
次は五百万石雫で行きます。

投稿: トール | 2010年1月25日 (月) 20時00分

トールさん

あくまでもロリの意見ですので…。

投稿: 半可通 | 2010年1月25日 (月) 21時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/168107/32731869

この記事へのトラックバック一覧です: 開運 原酒生にごり酒:

« 「純米酒フェスティバル2010 春」のお知らせ | トップページ | 「2010年 純米清酒を楽しむ会」のお知らせ »