« 秀鳳 特別純米 超辛口 | トップページ | 房島屋 65%純米酒 ひやおろし 6号酵母 »

2010年1月13日 (水)

あいのゆめ 純米にごり

光が丘の酒屋さんで購入したお酒。

昨年初めて購入し、美味しかったので今年も購入。

昨年の反省から、開栓後はなるべく酒瓶が縦になるように角度をつけて保管(家の冷蔵庫は1升瓶を縦に置けない)

すると、開栓翌日の朝。

ダイニングキッチンで朝食を食べていると、冷蔵庫の中からカーン!という音が・・・。

まさか?と冷蔵庫の扉を開けてみると、栓が飛んでました(笑)

カーン!という音は、おそらく冷蔵庫の内壁に当たった音でしょうね。酒瓶に角度をつけていたのでお酒は漏れていませんでしたが、このお酒元気すぎ!

「あいのゆめ 純米にごり」

首藤酒造

Dscn2032Dscn2033

Dscn2034

使用米:愛の夢

精米歩合:68%

日本酒度:-2

酸度:1.4

アルコール度数:16度以上16.9度以下

製造年月日:21年9月

値段:1升2,100円(税込)

感想

Dscn2106

開栓初日(11/25)

冷やしていただく。

上立ち香は、スッと微かにペリエっぽい香り。口に含むと、スッと瑞々しい口当たり&微かなペリエ感でスッキリした甘みにジュ~とした旨みと酸がス~と細く縦方向に広がり、その後、シュ~とした爽快感ある渋みと酸でス~と引けていき、キッとした渋みと辛さでキレ。

まだ硬さがあるが、スッキリしつつ程よいジュワジュワ加減。含み香と甘みの感じが南国果実の様で、硬さが取れるのが楽しみ♪

12/8

冷やしていただく。

スッとスッキリした酸と微かな渋みにジュ~とした甘旨みとク~としたコクがスッとふくらみ、その後、ス~とした酸にク~としたコクと微かな辛さでフ~とフェードアウトしていき、キッとした微かな渋みと苦みの爽快感でキレ。余韻は、微かに渋み。

初日よりも甘旨みがでて、味ジュワジュワだが、まだ若干硬い。

 

スッキリした酸に南国果実のような旨味と香りのあるお酒。

ジュワッと果実っぽい旨味がふくらみますが、それをスッときるキレ感がとても心地よい♪

うすにごりで、南国果実のような旨味と香りがふくらんでも、全くしつこくなく後口もスッキリしているので、ついスイスイ飲んでしまう危険なお酒。

ただ昨年ほどの味ノリはなく、この辺は少々残念でした。結構粘ったんだけどなぁ~。

まぁ充分美味いので、来年も買うことは間違いなし!

 

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

|

« 秀鳳 特別純米 超辛口 | トップページ | 房島屋 65%純米酒 ひやおろし 6号酵母 »

コメント

同じ価格の豊香おりがらみと比べてどうでしょう?
ところで、これは四季醸造? それとも20BYデスカ?

栓が飛ぶのは、冷蔵庫の温度も関係してると思います。
省エネ大型冷蔵庫に買い替えて、キンキンに冷やしませう。
レッツ散財ライフ(^^v

投稿: トール | 2010年1月13日 (水) 18時19分

トールさん

>豊香

豊香の方が、値段よりも高いお酒の味がする印象。あと今時っぽい味かな?

>四季醸造?

分かりませんが、多分20BYのお酒だと思いますよ。


温度が高いのは、いつも庫内がパンパンなのも影響しているかも(苦笑)

>省エネ大型冷蔵庫

もう7年くらい使っているので、壊れたら買い換えます。もちろん普通サイズ(笑)

投稿: 半可通 | 2010年1月13日 (水) 20時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/168107/32319143

この記事へのトラックバック一覧です: あいのゆめ 純米にごり:

« 秀鳳 特別純米 超辛口 | トップページ | 房島屋 65%純米酒 ひやおろし 6号酵母 »