« お酒になっちゃった。 | トップページ | 風の森 露葉風 純米しぼり華 »

2010年3月 2日 (火)

姿 純米吟醸無濾過生原酒 雄町 あらばしり

光が丘の酒屋さんで購入したお酒。

「姿 純米吟醸無濾過生原酒 雄町 あらばしり」

飯沼銘醸

Dscn2251Dscn2252

 

使用米:雄町

精米歩合:50%

日本酒度:+1

酸度:1.6

アルコール度数:17.1度

仕込み順号:5号

製造年月日:22年1月

値段:4合:1,627円(税込)

感想

Dscn2253

開栓初日(1/21)

冷やしていただく。

上立ち香は、スゥ~と爽快な吟醸香。口に含むと、瑞々しい口当たりに溶け込むス~と爽快な酸とジュ~とした甘みに、ふっくらした旨みと軽くジ~とした心地よい渋みとコクがフワ~とふくらみ、その後、ジュ~とした甘旨酸をスキ~とした軽い渋みと苦辛さでフ~とフェードアウトしていき、キッとした苦辛さでキレ。余韻は、軽い渋みと苦みの爽快感。

心地よい渋みに、多少硬さはありながらもふっくらした旨みがいい感じ♪

香りも予想よりも控えめだし、酸も程よくあるので、食事中に飲んでも悪くない。

1/27

冷やしていただく。

ジュッ!とした酸と瑞々しいが華やかな甘みに、グィ~ンとした旨みとギュッとした苦コクがピリピリしながらジュワ~とふくらみ、その後、ジュ~とした酸とピリ~とした苦コクでフェードアウトしていき、キッとした苦みと辛さでキレ。余韻は、軽く苦みの爽快感と薄ら華やかな含み香。

初日よりも硬さが取れ、旨みと苦みを感じる。

 

あらばしりらしいフレッシュ&程よい荒々しさに負けない、ジュワジュワした旨味のあるお酒。

やや飽きそうな香りと甘みがあるのに、それに負けない旨味があるからか、飽きずにグイグイ飲んでしまいますね。

雄町由来なのか旨味がふくよか。そこに酸が効いているので、やや派手目でも半可通好み♪

美味いです。

勢いがある味わいですね。

数年後もこの勢いのままいくのか、それとも洗練されたor落ち着いた感じなっていくのか、今後が気になります。

こういうお酒が若者には受ける気がするので、このままいってほしい気がしますが。

なんて若者のオピニオンリーダーでもあり、日本酒界のエヴァンジェリストを自負している、右手に尾崎豊、左手にエグザイルのCDを持ち歩き、若者の心を鷲掴む半可通が言うのだから間違いない!

 

・・・若者が聞いていそうなミュージシャンが、エグザイルっていう発想がもうオッサン(笑)

ちなみにエグザイルとか湘南の風とか聞いている人のイメージって、車高の低いミニバン乗ってタンクトップとか着て、ゴツイ長財布持っていて「WORST」好きそうなイメージ。

んっ?何の話だよ・・・。

 

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

|

« お酒になっちゃった。 | トップページ | 風の森 露葉風 純米しぼり華 »

コメント

姿、今年も期待出来る味わいですね。
中汲みや、火入れの熟成が超楽しみ(^^v

鍋島の雄町が美味すぎて、何故か困ってます(^^;

>若者が聞いてそう
名前を上げるにも、加藤ミリヤとかで精一杯(^^;

投稿: トール | 2010年3月 2日 (火) 18時23分

トールさん

>姿

光が丘でもメチャ売れですよ。

>鍋島

イベントでの試飲しかしたことがなく、売っているのをみたことないですね。

>加藤ミリア

あっ~名前は知ってるくらいで、顔見ても多分分からない(苦笑)

投稿: 半可通 | 2010年3月 3日 (水) 09時42分

>メチャ売れ
さもありなんです

>売っているのをみたことない
近所で売ってますが、雄町を見たのは初めてですた。
二週間で売り切れましたが。

>ミリア
力の抜けたおっさんライクな誤記が素敵(^^v

投稿: トール | 2010年3月 3日 (水) 10時18分

トールさん

>姿

月末に池袋のお店で囲む会があるのですが、行きたくても行けない…。盛り上がるだろうなぁ~。

>ミリア

最初どこが誤記かもわからない位で、何度も再確認しました(苦笑)
間違えていても恥ずかしくないあたりが、オッサンど真ん中!

投稿: 半可通 | 2010年3月 3日 (水) 12時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/168107/33132859

この記事へのトラックバック一覧です: 姿 純米吟醸無濾過生原酒 雄町 あらばしり:

« お酒になっちゃった。 | トップページ | 風の森 露葉風 純米しぼり華 »