« また見学「宮泉酒造」の「會津酒造歴史館」 会津若松⑦ | トップページ | 今までありがとうございました。 »

2010年3月20日 (土)

ちょっと観光して帰路につく 会津若松⑧

つづきから。

「宮泉銘醸」の後は、近くの鶴ヶ城を見学というか、帰りの時間も迫ってきているので天守閣を大手門あたりから見て終了。

Dscn2483

その後は、近くの大きいお土産物屋さんでトイレ休憩。

せっかくバスの1日乗車券を買ったので、城の前からバスに乗車。夕方近くになると一気に気温が下がっていきますね。

バスに乗って、事前にどうしてもここは行ってみたい!と思っていた「さざえ堂」の見学のため、飯盛山で下車。

オフシーズンの平日16時を過ぎていたからか、ガラ~ン・・・。しかも過積載の積荷&過積載な体にこの傾斜は・・・。

Dscn2484

とは行ってもせっかく来たのだから、セッセコ登る。

さざえ堂に到着。

Dscn2486

んっ?

近づいてみると、

Dscn2487

ブホッ!!

閉館中って!

と呆然としていると、隣にある扉にカーテンが掛られていたお土産物屋さんからおばちゃんが出てきて、「見学されていきますか?」と聞かれたので「ハイッ!」と即答。良かった、まだ店じまい途中だった♪

「ありがとうございます♪」とお金を払うと、「どうぞごゆっくり」と言われ、中に入る。

Dscn2488

と中には行って階段?を上がっていると、あることに気づく。

あれっ?ここ来たことあるぞ・・・。

そうなんですよ。会津行く前にどこか観光に・・・と調べていて、ここはどうしても行ってみたい!と思っていた「さざえ堂」ですが、実際建物の中に入ってみて歩いてみると、高校生のときに来ていたことを思い出しました(苦笑)

「何これ?どうなってんの?」など友人と喋りながらキャッキャッしてたわ・・・。

そんな思い出フラッシュバックしながらグルッとまわり、見学終了。

バスの時間までまだあるので、白虎隊のお墓や山からお城の煙が見えたであろう景色も眺めここを後にする。

Dscn2496

そんなこんなでバスに乗って会津若松駅に着くと、時間は17時半。

お土産の類を全然買っていなかったので、駅の敷地に入っているお土産物屋さんで物色。

あまり種類はないので、鶴ヶ城の所のお土産物屋さんで買えばよかったかな?と少し後悔。

帰りは18時発のバスなので今から夕飯食べる時間もないし、コンビニでパン1個と帰り道は寝て帰る為に入眠剤代わりの500mlの発泡酒1缶と豆のスナック菓子を購入し、バス乗り場へ・・・(この日は酒と炭水化物ばかり摂取)

すると行きも同じバスに乗っていたサラリーマンの姿が。日帰り出張ですかね?

帰りのバスは隣は空いていたので、荷物は横の席に置いてゆったり。

寝不足、歩き疲れ、ビールで爆睡かと思ったら、結局寝れたのは20分ほど。

ウトウトして寝たと思ったら、すぐに休憩で停車のアナウンスで起きてしまい、そこからは全く寝られず・・・。

う~ん、アルコール摂取量が足りなかったか・・・。

んで、帰りは池袋駅前で降車し(池袋は降車のみ)、そこからは電車に乗って帰宅。

出発前は池袋で飲んで行ってもいいかなぁ~なんて思っていましたが、いざ池袋に着くと、明日は仕事だし、これで飲んでも飲み屋でオチる可能性大だと思って、真っ直ぐ帰りましたよ。

 

予定通り6時間の会津若松滞在でしたが、レンタサイクルで色々まわるという当初の計画が崩れ予定よりも移動で時間を食い、全て計画通りとはいきませんでした。

一応、あと2蔵は寄れるかな?とリストアップはしていたのですが・・・。

それにその2蔵に行かないとしても、早めに駅前に戻り、駅前にある温泉施設で温泉にでも・・・という計画もありましたが、それも叶わなかったし。

レンタサイクル代わりの移動手段として購入したバスの1日乗車券(500円)ですが、2回(1回200円)しか乗らなかったので、得するために買ったのに結果的に損したし(苦笑)

時期的な関係か、平日でも観光客は学生さんが多かったですね。オシャレな観光蔵だと男女問わず学生さんも試飲している姿は見られましたが、大型のお酒も扱っているお土産店ではお酒コーナーはオッサンのみって感じでした。

そんなお土産屋さんは普通酒の1升瓶をズラッ~と並べていて、これ観光客が買うのか?と思ったりしたり。まぁ「泉川」の普通酒が置いてあって、買うかどうか悩みましたが、さすがにまだ観光したかったし、さすがに諦めました(苦笑)

そんな会津若松でしたが、観光地でも押し付けがましいところもなく、観光していても嫌な気分にさせるところがなく、とても気持ちよくまわれました。また来たいなぁと思わせる土地ですね。

次回はゆっくり・・・と思うのですが、観光スケジュールをいつも詰め詰めにしてしまう貧乏性の半可通(笑)

 

おしまい。

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

|

« また見学「宮泉酒造」の「會津酒造歴史館」 会津若松⑦ | トップページ | 今までありがとうございました。 »

コメント

>6時間
いくらなんでも、詰め込みすぎdeath

会津若松いいなあ。
またいつか、ゆったり観て回りたいですね。

投稿: トール | 2010年3月20日 (土) 17時28分

トールさん

町の規模もあまり大きくないし、観光名所も程々なので、1泊や日帰りの観光にピッタリな土地ですよ。

街並みもいい感じだし、ブラブラ歩くだけでも楽しかったです。
また行きたいなぁ~。

投稿: 半可通 | 2010年3月21日 (日) 09時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/168107/33811799

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっと観光して帰路につく 会津若松⑧:

« また見学「宮泉酒造」の「會津酒造歴史館」 会津若松⑦ | トップページ | 今までありがとうございました。 »